暴力団組員が3歳児をガラスケースに投げつけかかとおとし、ベランダから飛び降りや刃物で虐待して殺害「人生に悔いはない」

001

東京・大田区3歳児虐待死 「かかとおとし」などの暴行受ける

東京・大田区で3歳の男の子が、同居している男から虐待を受けて死亡した事件で、男の子が「かかとおとし」やガラスケースに投げつけられるといった暴行を受けていたことがわかった。
指定暴力団住吉会系組員の永富直也容疑者(20)は、交際相手の息子の新井礼人(あやと)ちゃん(3)を、殴るけるなどした傷害の疑いで、28日朝、送検された。

その後の調べで、永富容疑者が礼人ちゃんの頭に「かかとおとし」をしたり、ガラスケースに投げつけるといった暴行を、1時間以上続けていたことが、母親の話から新たにわかった。

1 :怪しい名無し2016年01月28日 15:49 ID:lZ01v.K00
ただの屑。それだけ

2 :名無しの怪しい2016年01月28日 15:49 ID:pPfD.tV30
クズ以下やんけ!

3 :名無しの怪しい2016年01月28日 15:49 ID:ZkRQHlHG0
地獄に堕ちますように( ˘ω˘ )

西原村情報&ニュース