田中麗奈、結婚相手旦那の医師(40歳)がこちらwww

女優の田中麗奈(35)が5日、かねてより交際していた一般男性と結婚した。同日、所属事務所を通じて発表した。なお、事務所によると知人の紹介で知り合い、昨年の夏に真剣交際。お相手は40歳の医師だという。

書面を通じて田中は「私事で大変恐縮ではございますが、私、田中麗奈は、本日2月5日にお付き合いさせていただいておりました方と入籍しました」と報告し「彼の誠実で穏やかな人柄に惹かれ、自然な形でこのような運びとなりました」とコメント。

今後は「良き理解者とあたたかい家庭を築きつつ、仕事の上でもより一層作品一つ一つに真摯に向き合っていきたいと思っております」と気持ちを新たにし「応援してくださっている皆様、関係者の皆様、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます」と直筆サインとともに結んでいる。

1
関係者によると、お相手は東京都内の病院で副院長を務める40歳男性。スポーツマンタイプのイケメンで、昨年夏に2人の知人から偶然に同じ人物を紹介され、縁を感じて交際に発展したという。田中は「誠実で穏やかな人柄に惹かれた」と文書で喜びのコメント。10代から“なっちゃん”の愛称で親しまれてきたスター女優がついに人妻になった。

所属事務所によると、お相手は40歳の医師で、昨夏に知人の紹介で知り合った。この日、東京都内の区役所に2人で婚姻届を提出。放送中のNHK主演ドラマ「愛おしくて」(火曜後10・0)がすでに撮了し、一段落ついた時期を選んだようだ。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。挙式や披露宴は未定。

複数の関係者によると、夫は東京都内の病院で副院長を務める医師で、細マッチョなスポーツマンタイプのイケメン。昨夏、田中は2人の知人から「いい人がいる」とそれぞれ紹介された際、偶然にもやってきた相手が彼だったという。縁を感じて真剣交際をスタート。医療に対する志の高さなど尊敬できる人柄に触れ、自然と結婚を意識していった。

田中麗奈(たなか れな、1980年5月22日 – )は、日本の女優。福岡県久留米市出身。テンカラット所属。