西川史子、逮捕の真相激白ww脇坂英理子・美人女医タレントXが診療報酬詐欺の東スポ報道について

東京スポーツが報じた「美人女医タレントが逮捕される」という記事について、女医タレントとして活躍している西川史子(44)が8日放送の「サンデー・ジャポン」に出演し、「私じゃないって」と否定した。

1

番組内で、記事の切り抜き画像とともに大きく紹介された。「私じゃないって」と笑顔で否定しつつ、医療費不正受給という事件の性質上、「そもそも私は開業していないので、これはできない」と説明した。

さらに、健康保険の仕組みを悪用する行為を「これはすごく品性下劣な犯罪。診ていない人を診たとか」と断罪。「水増し請求なんかをするとすぐに保健所が立ち入って注意される。医療費って1点10円で1万円月に超えてしまうと、もう監査が入る。その中をすり抜けて多分、何百人ってたばねて(架空請求を)やったんでしょうから。ゲスの極みですよ」と医師の立場から怒りをあらわにした。

西川 史子(にしかわ あやこ、1971年4月5日 – )は、日本の医師、タレントである。

1

神奈川県相模原市南区出身。ホリプロ所属。

湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校、桐蔭学園高等学校を経て、聖マリアンナ医科大学卒業。

タレントとして多くのテレビ番組などに出演し、イメージビデオや写真集も出版している。一方、将来の目標は「医療ジャーナリスト」としている。

父親は日本医科大学卒の整形外科医西川英樹 で、幼少の頃からスパルタ教育を受けていた。一方で、母親からは溺愛されて育った。

聖マリアンナ医科大学在学中の1996年(平成8年)、ミスコンテスト 『ミス日本』に出場し、「フォトジェニック賞」を受賞。また同年から翌年まで、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)に、「第3期生」のひとりとして出演していた。