東京薬科大学で爆発事故!!女子学生(23)が薬品を頭からかぶり大変なことに…

東京薬科大学で実験中に爆発、女子学生がやけど

20日午前10時半ごろ、東京・八王子市の東京薬科大学で「実験中に薬品が爆発した」と119番通報がありました。警視庁によりますと、実験中に薬品を混ぜたところ、化学反応が起こり、突然、爆発したということです。

1
この事故で、女子学生(23)が薬品を頭からかぶって顔にやけどを負い、別の女子学生も髪が焦げたということです。警視庁が爆発の原因について詳しく調べています。
(20日11:37)

東京薬科大学(とうきょうやっかだいがく、英語: Tokyo University of Pharmacy and Life Sciences)は、東京都八王子市堀之内1432-1に本部を置く日本の私立大学である。1949年に設置された。大学の略称は東薬・東薬大。

1

120: 2016/06/20(月) 13:29:18.94 ID:cmfRLu1i0
>>1
この手の事故って少なくないらしいよ。
うちの高校の科学の教師は爆発事故に出くわしたことがあるらしく、
可燃性のある気体の実験ではそれはもうめちゃくちゃ煩かったな。

2: 2016/06/20(月) 12:26:54.64 ID:7L0CAN3O0
実験の指示を守れなきゃそうなる
そんだけの事

5: 2016/06/20(月) 12:27:54.02 ID:Ykw7gh+Y0
女子……

7: 2016/06/20(月) 12:27:57.14 ID:waPOga0J0
ドリフみたいになったのかな

9: 2016/06/20(月) 12:28:22.81 ID:3yma6sgZ0
うわーーー
頭からかぶってやけどって頭もやけどか
治りますように

12: 2016/06/20(月) 12:29:09.77 ID:ynDrDVeO0
リケジョなのに爆発か。
基本がなってないんだな。

西原村の情報満載