羽生結弦、NHK杯での演技動画が凄いwwフィギュアスケート男子・グランプリシリーズ最終戦で歴代最高322.40点で優勝!フリーで4回転3本のジャンプを成功

羽生V、史上初300点越え/男子フリー詳細

<フィギュアスケート:グランプリシリーズ最終戦・NHK杯>◇男子フリー◇28日◇長野市ビッグハット

前日のSPで4回転2本を成功させ、106・33の歴代最高得点をマークした羽生結弦(20=ANA)が、216・07点でSPとの合計で322・40点となり、史上初の300点越え、3連覇が懸かるGPファイナルに進出した。

1

男子フリーの点数と順位 
順位 選手 フリー点数 合計
1 羽生結弦 216・07 322・40 
2 金博洋 170・79 266・43
3 無良崇人 153・92 242・21
4 グラント・ホッホスタイン 161・33 235・63
5 田中刑事 161・16 234・90

冒頭の4回転サルコーを成功。続く4回転トーループも成功する。勢いに乗る羽生は躍動感あるステップを刻む。後半の4回転トーループと3回転トーループのコンビネーションジャンプも決め、全てのジャンプを成功させる。演技後、笑顔でガッツポーズ。

1

[2015年11月28日18時30分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1572507.html

羽生 史上初の300点超えで圧巻∨!SP、フリー共に世界最高得点
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/28/kiji/K20151128011591600.html

西原村情報&ニュース